Yahoo!セキュリティセンター

Yahoo! JAPANYahoo! JAPAN
Yahoo!セキュリティセンター

日本のインターネットを安全に。

つづく乗っ取り犯との攻防
もしIDが乗っ取られたら

悪用される、ID

Yahoo! JAPAN IDとそのパスワードが他人に渡ると、見知らぬ誰かが
あなたになりすまして買い物や有料サービスを悪用するかもしれません。

のぞかれる、個人情報

乗っ取られると、登録していたあなたの個人情報が乗っ取り犯に筒抜けに。
もしパスワードを変えられてしまったら、ログインできなくなることもあります。

読まれる、メール

Yahoo!メールにログインされたら、大事なメールを読まれてしまうかも。
あなたのフリをして勝手にメールを送ることもできてしまいます。

どうしたら防げるの?

さらばパスワード、「パスワード無効設定」

パスワードに別れを告げながらも、セキュリティ防備は堅いイラスト

パスワードによるログインを無効にして、代わりに確認コードでのログインに変える機能が「パスワード無効設定」です。
パスワードを覚える必要がなく、不正アクセスに強いという特長があります。
スマートフォンの電話番号をお持ちの方のみ、ご利用いただけます。

詳しくはこちら

「生体認証」でかんたんログイン

指紋や顔認証とあわせて、パスワード無効設定も利用しているイラスト

一部の端末では、「生体認証」をご利用いただけます。
指紋や顔を使った「生体認証」を利用すると、パスワードの暗記もキーボードの入力もいらず、かんたんにログインできます。
「パスワード無効設定」とセットで使うことで、不正アクセスへの対策が強力にできます。

詳しくはこちら

パスワードは使いまわさない

パスワードを使いまわさず、サービスごとに別々のパスワードを使っているイラスト

同じパスワードを複数のサイトで使いまわすと、どこかひとつでもセキュリティの甘いサイトでログイン情報が漏れたとき、そのほかのサイトでもログインできるようになってしまい、とても危険です。「パスワード無効設定」が使えない方は、面倒でも別々のパスワードを設定しましょう。

詳しくはこちら

自分で気づけるログイン履歴・ログインアラート

ログイン履歴から、自分以外と思われるログインが見つかったイラスト

不審なことが起きたり、身に覚えのない請求がきたりしたら、ログイン履歴の確認をしましょう。あなた以外の誰かがログインしていないか、すぐに調べられます。 「ログインアラート」は第三者のログインをメールで知らせてくれます。

詳しくはこちら

秘伝「要素認証」

スマホのワンタイムパスワードアプリを使って多要素認証を利用しているイラスト

「たとえ見知らぬ誰かにパスワードが破られてもあなたのYahoo! JAPAN IDを守る」
そんなセキュリティシールドを作るのが多要素認証技術を使った「ワンタイムパスワード」です。
無料で使えて、使い方はとても簡単です。

詳しくはこちら