Yahoo!セキュリティセンター

Yahoo! JAPANYahoo! JAPAN

Yahoo! JAPAN、PayPay、SoftBankをかたる不正メール・SMSに関する注意喚起

更新日時:2020年11月09日

Yahoo! JAPAN、PayPay、SoftBankをかたる不正メール・SMSにご注意ください。

Yahoo! JAPANや関連会社の社名・ロゴを悪用し、本物そっくりな偽サイト(フィッシングサイト)や不正サイトに誘導しようとしたり、個人情報を入力させて返信させようとしたりする不正メール・SMSが確認されています。
不審なメール・SMSを受信した場合には、開かずに削除しましょう。
不正なものかどうかの判断が難しい場合には、メッセージ内のリンクはクリックせず、普段使っているブラウザーの「お気に入り(ブックマーク)」や検索サイトから目的のウェブサイトへアクセスしましょう。
公式アプリがある場合は、公式アプリを使いましょう。

本物そっくりの偽メール、偽サイトで被害に遭わないために


◆2020年11月8日ごろから、PayPayをかたる不正メールが確認されています。
メール内のリンクをクリックするとフィッシングサイトが表示されます。

件名:アカウントの詳細を更新してください。

◆2020年9月29日ごろから、PayPayをかたる不正メールが確認されています。
メール内のリンクをクリックすると不正なサイトにアクセスする恐れがあります。

件名:【PAYPAY】セキュリティ部門への通知 - <日時>

◆2020年9月8日ごろから、「【重要】Yahoo JAPAN ログインチェック」などと書かれた不正メールが確認されています。
メール内のリンクをクリックするとフィッシングサイトが表示されます。

Yahoo! JAPANをかたるフィッシングメールの例(2019年12月16日ごろ確認されたもの)

メール本文の「情報の確認と更新」というリンクをクリック(タップ)すると、Yahoo! JAPANのログイン画面そっくりの偽サイト(フィッシングサイト)が表示されます。
リンクには触らず、削除しましょう。

Yahoo! JAPANをかたるフィッシングメールの画像

PayPayをかたるSMSの例(2019年8月23日ごろ確認されたもの)

リンクをタップすると、PayPayそっくりの偽サイト(フィッシングサイト)が表示されます。
リンクには触らず、削除しましょう。

PayPayを装ったSMSの画像

キーワード一覧

Yahoo! JAPANの対策, ウイルス, パスワード, フィッシング, ログイン, 予防と対策