Yahoo!セキュリティセンター

Yahoo! JAPANYahoo! JAPAN

「連絡用メールアドレス」の乗っ取り被害を防ぐために

更新日時:2021年01月25日

「連絡用メールアドレス」の乗っ取り被害を防ぐために

近年、「連絡用メールアドレス」が乗っ取られていることが原因とみられる、Yahoo! JAPAN IDへの不正なログインが増えてきています。

「連絡用メールアドレス」とは、Yahoo! JAPAN IDに登録できるメールアドレスです。
Yahoo!メールアドレス(*****@yahoo.co.jp)とは異なります。
パスワードを忘れたときの手続き時など、Yahoo! JAPANからお客様への最も重要な連絡手段として使われます。

この「連絡用メールアドレス」が第三者に乗っ取られてしまった場合、「連絡用メールアドレス」宛てのメールが盗み見られるだけでなく、Yahoo! JAPAN IDが乗っ取られてしまう恐れがあります。
「連絡用メールアドレス」のパスワードが第三者に知られてしまった恐れがあるときには、必ずパスワードを変更してください。また推測されにくいパスワードを設定する、使いまわしをしないなど、お客様ご自身におかれましてもセキュリティの強化をお願いいたします。

繰り返しYahoo! JAPAN IDに不正ログインされてしまう場合は、以下のページの「状況(1)」をご確認ください。

 繰り返しYahoo! JAPAN IDに不正ログインをされてしまう方へ向けた対処情報

なお、繰り返し不正にログインされてしまうYahoo! JAPAN IDに対しては、被害を最小限に抑えるために一時的に利用停止措置を実施する場合があります。

Yahoo! JAPANでは、お客様に安全にご利用いただくため、パスワードを使わないログインの推進など様々な対策を実施しています。
今後も、利便性と安全性を追求し、安全にご利用いただける環境の提供を進めてまいります。

キーワード一覧

Yahoo! JAPANの対策, ウイルス, パスワード, フィッシング, ログイン, 予防と対策