Yahoo!セキュリティセンター

Yahoo! JAPANYahoo! JAPAN

性的脅迫メールに関する注意喚起

更新日時:2018年11月05日

性的脅迫メールにご注意ください

2018年9月ごろから「あなたの端末をハッキングした。仮想通貨を支払わなければあなたがアダルトサイトを見ている様子を録画したものを家族や同僚に送る」などと書かれた不正メールが増加し始め、現在まで断続的に送られ続けています。

実際には攻撃者はそのような写真や動画を持っていない可能性が非常に高いため、次のように対処しましょう。

脅迫は無視する

・メールに、今までに使ったことのあるパスワードが記載されている場合には、同パスワードを使いまわしているサービスでパスワードを変更する

性的脅迫メールの特徴

今回の性的脅迫を行う不正メールには次のような特徴があります。

・メール本文や件名、送信元メールアドレスなどに、あなたが使ったことのあるパスワードが含まれている。
 ※パスワードが書かれていないパターンも存在します。

・「あなたの端末を乗っ取り、あなたがアダルトサイトを閲覧していたときの様子を動画で保存してある」と脅迫し、仮想通貨を要求。

・英語、または自動翻訳と見られる不自然な日本語で書かれている。

・件名、本文などを少しずつ変えながら数日おきにメールを送りつけてくる。

(下図は当社社員の私用メールアドレスに届いたメール)

性的脅迫メールのメール文面の画像

性的脅迫メールへの対処方法

・脅迫は無視する

攻撃者はパスワードなどを記載して、あたかもあなたの端末やアカウントを乗っ取ったかのように見せようとしています。
しかし、そのようなメールを受信したからといって、Yahoo! JAPAN IDが侵害されていたり、あなたの端末が侵害されていたりするとはいえません。脅迫は無視しましょう。
記載されたパスワードなどは、過去に国内外のさまざまなサイトから漏えいしたIDとパスワードの寄せ集めリストをもとに書かれたものと推測します。

また、送信元がご自身のメールアドレスになっているものもありますが、これは送信元メールアドレス欄を改ざんしてそのように見せかけているだけですので、心配はいりません。

・パスワードを変更する

インターネット上には、国内外のさまざまなサイトから漏えいしたIDとパスワードのリストが公開されています。
過去にお使いになったことのあるサイトからも漏えいしており、そのリストから引用された可能性があります。
そのようなパスワードを使い続けることは危険ですので、同パスワードを使いまわしているすべてのサービスでパスワード変更をすることを強く推奨します。

なおYahoo! JAPANでは、パスワードを覚える必要がなく、かつ、強力に認証できる「パスワード無効設定」を無料でご提供しています。

キーワード一覧

Yahoo! JAPANの対策, ウイルス, パスワード, フィッシング, ログイン, 予防と対策