Yahoo!セキュリティセンター
ログイン
IDでもっと便利に[ 新規取得 ]

Yahoo!セキュリティセンター

トップ > セキュリティガイド > 3-2.パソコンを安全にする

3.インターネットの危険から身を守る方法

2.パソコンを安全にする

インターネットで利用するパソコンで次の5つの確認をします

1.ソフトウエアを最新にします

利用しているソフトウエアやWindowsにぜい弱性(弱点)があるとわなが仕掛けられたホームページや動画を見たり、メールで送られてきたファイルを見ただけでウイルスに感染して、あなたのパソコンを乗っ取られてしまうことがあります。

パソコンを乗っ取られてしまうと……

  • パソコンをインターネットからコントロールされます
  • パソコンの情報が盗まれたり、書き換えられたり、消されたりします
  • ネットバンクなどを利用していると、パスワードを取られてあなたの口座のお金を他人の口座に振り込まれたりします
  • ほかのサイトを攻撃するためにあなたのパソコンが利用されます
防ぐためには、次のことを確認します
1.Windows Updateを自動に設定して、いつも利用しているWindowsやInternet Explorerなどを最新にします
Windows Updateを利用すると、Word、ExcelなどのMicrosoft Office製品も最新になります
2.自分でインストールしたソフトウエアを最新にします
インターネットへアクセスしたり、ダウンロードしてきたファイルを見たり、メールで送られてきたファイルを見たり、外部のファイルにアクセスしたりするためのソフトウエアなど、自分でインストールしたソフトウエアを最新にします

例: Firefoxなどのブラウザ、メールソフトウエア、メッセンジャー、映像・画像・音楽ソフトウエア、圧縮解凍ソフトウエアなど

3.パソコン購入時にインストールされているソフトウエアを最新にします
Flash Player や Acrobat Readerなどパソコン購入時にすでにインストールされているソフトウエアがあります。Windows Updateやブラウザを最新にしてもこれらのソフトウエアは最新とならならないので、個別に最新にします
  • Flash Player : ブラウザで動きのあるホームページや動画を見るときに利用しています
  • Acrobat Reader : PDFファイルを見るときに利用しています(メールに添付されてくる場合もあります)
ソフトウエアを最新にする方法はソフトウエアによって異なります。自動で最新となるものと、自分で新たにダウンロードしてインストールしなければならないものがあります。
2.Windowsの設定を確認します
1. Windowsファイアウォールが有効か確認します
Windows ファイアウォールとは?
許可なくファイアウォールの外側からパソコンにアクセスしようとする相手からコンピュータを保護する機能で、ウイルスなどに感染させようとアクセスしてくる相手からあなたのパソコンを保護します。
2. Internet Explorerのセキュリティ設定が【中高】以上か確認します
3. 外部デバイス(USBやCD)を接続したときに自動的に実行されないように設定します
人からもらったUSBメモリやCD(DVD)などはウイルスに感染しているかもしれないので、注意が必要です。外部デバイスを接続しただけで、コマンドが実行されないようにWindowsの設定を変更します。
※詳しくは 7.5「外部デバイスを利用するときに気をつけること」を参照してください。
3.セキュリティ(ウイルス)対策ソフトウエアを利用します

ウイルスとは、パソコンのデータを漏えいさせたり、壊したりする悪意のあるプログラムです。メールやホームページを見るだけでパソコンに感染するものもあります。また、USBメモリなどから感染するものもあります。

  • 感染しないためにはセキュリティ(ウイルス)対策ソフトウエアを利用します
    セキュリティ(ウイルス)対策ソフトウエアのなかには、ウイルスやフィッシング、迷惑メールなどいろいろな攻撃に対して有効に働くものもあります。
4.子どもが利用するときは、フィルタリングサービス(ソフトウエア)を利用します

フィルタリングサービスとは、次のような、子どもに有害と考えられるサイトを閲覧できないようにブロックするサービスです。

  • 出会い系やアダルト、暴力などに関するサイト
  • 詐欺や薬物などの犯罪や、犯罪を助長する違法なサイト
利用するには
次のようなソフトウエアやサービスがあるので、自分にあった方法で利用します。
  • フィルタリング機能のあるセキュリティ(ウイルス)ソフトウエアを購入して利用する
  • プロバイダが提供しているフィルタリングサービスを利用する 利用する場合は、プロバイダのホームページなどで確認して、契約しているプロバイダにお問い合わせください。有料の場合もあります。
Yahoo! JAPANが無料提供しているフィルタリングソフトウエア
<< 前へ 次へ>>

Copyright (C) 2016 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.